2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こうえんのねこたち。

痛々しい猫の写真と内容になりますので

苦手な方はスルーしてください。




今朝とある公園に寄りました。


一番奥の・・・隅にある小さな植え込みに

201209135_20120913132237.jpg


猫が居ました。


兄弟猫の様です。顔がそっくりでした。


201209131.jpg

お水やご飯は貰っているようです。

ボールのお水は綺麗で今朝替えたのが分かり安心しました。

201209134.jpg
茶白の子はオッドアイですね。

どちらの子も耳カットがありましたので

例のおばさま達が処置したんでしょう、きっと。


201209132.jpg
この三毛は口内炎が酷いのか口元が腫れ、よだれが垂れていました。

ひどく痩せているので口が痛くてご飯が食べれていないのかもしれません。
SN3S0016三毛

口内炎であればこのまま食べれず弱っていくのかな。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

うちのコも、4匹のうち2匹は口内炎と闘っています。
家で飼っているので、ウイルスを抑える薬を与えることが出来ます。
公園猫さんの口内炎の酷さを思うと、もし、私が今居るコ達を保護できずにいたら、このコはどうなっていたんだろうと思いました。
猫の口内炎は、治るという薬がありません。
よだれが出ている状態ですから、とても痛むのでしょう。
痩せているということですから、食べたいのに食べていないのでしょう。
それでも、気にかけてくれている人がいること、救われます。
tobutoriさま
はじめまして。
コメントありがとうございます。

フォローのし難い内容に温かいお言葉有難うございます。
何もしてあげれない私の不甲斐なさ、彼女達の頑張る姿を残して
置きたくてブログに書きました。

口内炎は本当に戦いですよね。
昨年、新しい飼い主さんの所へ行ったうちの保護っ子も口内炎で
色々模索して・・・結局はホメオパシーのお薬が効いたようで
口内炎が治まり今は元気に暮らしています。

それまでは本猫もですが飼い主も辛いですよね。
ウチの保護っ子はある意味奇跡みたいなもんで
なかなかこれと言うのが無い恐ろしい症状です。
tobutoriさまの子達は保護された子達なのですね!
ラッキーな子達です。そしてジン君イケニャンですね♪

公園の子達は・・・
餌やりさんがいる(多分)のでその方がどうにか対応して
くれればな~と思っています。

私の懺悔ブログに温かいコメント本当に有難うございました!
プロフィール

ちびまるver.2

Author:ちびまるver.2
にゃわんとの暮らしっぷりをご紹介しています。

311震災被害動物応援りんく
被災動物保護リスト集(福島県版)をつくる会のHPです。。。 皆様のご支援により、無事第一便から五便まで発行することが出来ました。まだ保護は続いていますがリスト集作成は終りました。ご支援有難うございました!感謝♥
*みぃさま*

*ふく*

*まる*

*ちびたん*

*ぶちくん*

デイリーちゃん

1998.12生まれ。オトンの犬でしたが2009.7オトンが他界したため うちの子になりました。
最新記事
どうぶつ家族の会による震災チャリティープロジェクト
アクセスカウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。